今後の予定とさよならBBB

BBBとはBBQに似たおいしいものではなく、BlackBerry Boldの略です。
最近、長年愛用していた携帯、BlackBerryをついに手放しました。
BBB.png
BlackBerryはこの見た目がとっても気に入っていました。
キーがあるので入力もしやすく、またキーにショートカットを割り当てることができスマートな操作がさすが元祖スマホという感じでした。
キーは小さくて打ちにくそうと思われがちですが、ちゃんと指先でわかるように微妙に凹凸がついてるんです。でもアプリは特に使い勝手がよかったわけではなく、メールや電話、最低限使えればいいやというスタンスでした。
BlackBerryは一時はオバマ大統領も使っていたとかで人気だったらしいのですが昨年に日本からも撤退していました。今はイスラム圏のシェアも多いようでその地域のアプリがやたら充実していてその中で礼拝を知らせるアプリがあり、一日5回アラブっぽい音楽でアラームが鳴るというのを使ってみたりしてました。まぁただ、不意にアラブ音楽が流れてびっくりするという使い方なんですけどね。
(アラブ音楽といえば、先月アラブのお琴”カヌーン”という楽器のライブを聴きに行きました。Qanun.3というグループです。とても素晴らしかった・・・)
そんな感じでそこまで便利、快適、スピードをスマホに求めてはいなかったのですがiPhoneに変えてというもの、そのアプリの充実度にビックリしています。私の中でちょっとした文明開化が起きています。
前置きが長くなりましたが、先月末Juhannustaikaで録音をした音源を仕上げていました。
mix作業はまだまだ奥深い世界の入り口くらいしかわかっていない私です。
新しいプラグインの使い方を教えてもらったりと今回も勉強になったことがたくさん。
ありとあらゆるいろんなやり方、小技や奥の手やらがあるけれど、手段はやはり目的のための手段であって大事なのは理想の音を見失わないことだなと思いました。
それが難しいんですね。。
そんなこんなで無事にできあがりましたので、2曲入りのオリジナルCDとして今後のライブで販売、もしくはCD付きライブとして配布する予定です。
そしてJuhannustaikaでの東京、大阪でのライブが決まりましたのでお知らせします!
Juhannustaikaという語はフィンランド語で『真夏のマジック』(詳しくはコチラ→https://mayukasakai.wordpress.com/juhannustaika/
というわけで、夏にマジックを起こそうライブです。(特にてじな~にゃとかはしません)
どちらも休日ですのでご予定いただけますと嬉しいです♪
 
2016.07.17Sun.
Juhannustaika ”真夏の夜の魔法”
072-location四谷ガイヤール(東京)
079-clock19:30スタート予定  19:30開場、20:00開演
063-coin-yen3,000
ゲスト:清水由季(Vo)、古田葵(Vla)
*ドリンクの提供はございません。アルコールなどのドリンクは持ち込み自由です。お好きなお飲み物と共にお楽しみください♪
*ライブ会場限定・2曲入りのオリジナルCDを御来場の皆様にプレゼント!
▶︎ゲストに昨年秋、大阪で行ったワンマンライブでKITÉNAストリングスカルテットのメンバーとしてヴィオラを弾いてくれた古田葵、そして3月に清酒ライブを一緒に行い大盛況だったあのボーカリスト清水由季のふたりを迎えます。
前半は私酒井と清水由季とのステージになります。歌にトークにと魔法を起こしそうなのはこのしみーさんですね(笑)
しみーさんとのステージ、ユハンヌスタイカ共にオリジナルを新たに書く予定ですのでお楽しみにしていただければ☆
 
2016.08.11Thur.)(祝)
Juhannustaika ”真夏の夜の魔法”
072-location福島walzer(大阪)
079-clock18:00~2stage(2nd stage開始時間未定) ※入れ替え制
ゲスト:誓山藍(vn)
※こちらはまだ未定な部分がありますので詳細決まり次第お知らせします。
 


 
そして楽しみな演奏会のお知らせをもう一つ。
2016.08.07Sun.)
名フィルの日2016 ~名フィルによる室内楽コンサート~
072-location三井住友海上しらかわホール
079-clock13:00開演
063-coin-yen1,500(一般)

▶︎名フィル楽員による室内アンサンブルのコンサートに恐れ多くもご一緒させていただきます。
弦楽と木管、ピアノによる五重奏でチーム名は【 N-Storm】
私の新曲初演です!!
詳細はこちら→https://www.nagoya-phil.or.jp/2015/1209201838.html
 




Archive


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です