東京ガーデンテラス紀尾井町サマーコンサート

IMG_2180
東京ガーデンテラス紀尾井町 で’東京藝術大学卒業生によるサマーコンサート’にうえのアニマルアンサンブルで出演しました。

ここでは芸大の在学生や卒業生のコンサートが観覧無料で楽しめるイベントが定期的に開催されているようです。

会場は東京ガーデンテラス紀尾井町のオフィスビルのエントランススペース。

IMG_2215
吹き抜けの広い空間でとてもよく響きます。

ピアノはカワイのSHIGERU KAWAI。

触るのは初めてでした。

IMG_2244昨年の秋に名フィル定期演奏会でロシアのピアニスト、プレトニョフさんがSHIGERU KAWAIで弾いたラフマニノフの2番がなんとも美しすぎて美しすぎて。あの繊細な表現、音色は今でも耳に焼きついています。それ以来、いつか弾いてみたいなと思っていたので大変貴重な経験をさせていただきました。私が操るにはあと100年必要ですが、それでもこのピアノの魅力に触れることができ幸せでした。表参道のカワイからこのコンサートのために運ばれてきたようです。ありがとうございました。

コンサートは13:30からと15:30からの2回ステージ。少しプログラム内容も変えてたくさんのお客さんに楽しんでいただけました。

この写真はオペラ「チェネレントラ」より四重唱演奏中の様子。おそらく聞いてくださった方は知らない曲だったと思いますが、ソプラノ平中さんのとてもわかりやすい解説とみんなの演技とで大盛り上がり。外国語の曲でもこうやって楽しんでもらえるように演奏できるのがアニマルアンサンブルの魅力だなと思います。

また、この日も私酒井麻由佳のオリジナル曲「蒼」を歌ってもらいましたので動画を近々アップします。

そして、うえのアニマルアンサンブルは訪問演奏が秋と冬に決まっていますが、企画コンサート第2回も計画中です。12月に行う予定ですのでまた決まりましたらお知らせいたします。

7月に行った1st Concertからの反省も生かしつつ、自分たちの表現の形を模索しながらですがより良い演奏と楽しい時間をつくりあげれるようにがんばります♪

 

*新しくゲットした音楽用語の辞典をパラパラしてたら、animatoの語源はラテン語で「生命、魂、血、空気」をあらわすanima。animalの語源もこれに同じとのこと。「うえのアニマルアンサンブル」って上野動物園ちなんで安易につけたと思われがちですが、「生命、魂」という意味が込められていたとは!私たちにぴったりですかね?!

IMG_2261

うえのアニマルアンサンブルオフィシャルウェブサイト

●メゾソプラノ畠中海央オフィシャルウェブサイト

 


2017.08.26(Sat.
079-clock 
20:00~/22:00~
072-locationMANHATTAN2829

2017.08.31(Thu.
生BGM演奏
079-clock 20:00~
072-location Piano Bar Club Adriana

2017.09.02(Sat.
中安秀一&酒井麻由佳オリジナル作品によるLIVE
079-clock未定
072-locationBar Lamp
063-coin-yen未定

2017.10.22(Sun.
Juhannustaika × 樹奈 ACOUSTIC LIVE
079-clock
17:00 open 18:00 start
072-locationオリエンタルレストラン&ワインバー アジアンタワン168 カレッタ汐留店
063-coin-yen2,500円(前売り)3,000円(当日)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中