アジアンタワンLIVEレポート

昨日10/22はアジアンタワン168カレッタ汐留店にて『Juhannustaika × 樹奈 ACOUSTIC LIVE』でした。

IMG_2471

台風が近づいており悪天候のなか足をお運びくださった皆様、本当にありがとうございました。雨風の強い日に出かけるのは靴もびしょびしょになるし電車も遅れたりするし憂鬱だと思うのですが、アジアンタワンのお店にいるひとときだけでも楽しく過ごしてもらえたのなら良かったです。

1stは対バンの樹奈バンド。
かっこいいFankyな曲やJazzyな曲や、しっとり心に響くバラード、そして楽しい気分になるアップテンポの曲と多彩なオリジナル曲とカバー曲を披露され、お客さんの心を鷲掴みに。樹奈さんの歌声、そしてギター、パーカッションとのトリオ編成でメリハリのあるアレンジに私も裏で聞き惚れてました。ご出身の高知県でラジオパーソナリティをされている樹奈さん。MCも心地よくて明るく優しいお人柄を感じました。

1stの最後にはJuhannustaikaも加わって樹奈オリジナル曲の「ダイアモンド」を一緒に演奏。

20171022-_YUZ2682

2nd はJuhannustaikaのステージ。
-セットリスト-
1. 雲と風の先に
2. 都会の空
3. millennium
4. 優しい夢
5. White Out
6. 繋がる場所

全部オリジナル曲で。「millennium」はエレピでやってみたり「White Out」は前半ループマシーンを使ってヴァイオリンを重ねていくアレンジにしたりと新たなアプローチを試みました。

20171022-_YUZ2699

前回LIVEではベースとドラムに頼っていた「White Out」の5拍子ですが、今回の私の目標は「5拍子のなかで恍惚となること!」

恍惚:心を奪われてうっとりする様。頭の働きは鈍り意識がはっきりしない様。老年になって起こる状態。

老年…違った。。

「5拍子のなかで没我の境地に達すること!」です。頭でわかることと身体が適応することはまた別です。ブルガリア人のように変拍子をグルーブとして身体感覚に取り入れるにはどうしたらいいのか考え、円運動として動きを感じたらいいのかなと思い色々練習してみました。リズム感の悪い私は感覚をつかむのにだいぶ時間がかかりましたが5拍子の快感に少しは達することができたかなと。

2nd最後の「繋がる場所」も樹奈バンドに入ってもらい豪華にお送りしました。
IMG_2469

今回も写真家yuzuさんにいただいた写真、たくさんあるので載せます。いつもありがとうございます。

アジアンタワン168のタイ料理、まかないが美味しくって幸せでしたが本番前に食べ過ぎ。。

IMG_2470
帰宅すると実家の近くの大和川氾濫のニュースが。被害が広がらないことを願います。


2017.10.31(Tue.)
生BGM演奏
 079-clock20:00~
072-location Piano Bar Club Adriana
2017.11.10(Fri.)
厄年カルテット with 河合 洋将
079-clock開場18:00/開演19:00(21:30終了後セッション有り)
063-coin-yenライブチャージ 1,000円 /テーブルチャージ 500円 /飲食代別
竹原 眞未(vo)、小島 里恵(as)、酒井 麻由佳(pf)、後藤秀臣(gt)、河合 洋将(ba)

2017.11.23(Thu.祝)
ハミール1周年コンサート
*女声合唱とピアノのための組曲『詩国から』初演
079-clock
13:30 開場 / 14:00開演
072-location八尾市生涯学習センター かがやき 大会議室
063-coin-yen
1,000円
IMG_2376

2017.11.26(Sun.)
アッセンブリッジ・ナゴヤ2017 サンデーコンサート
079-clock11:30~12:0013:30~14:00
072-location港まちポットラックビル
w/山田真吾(Cello)
2017.12.16(Sat.)
うえのアニマルアンサンブル 2nd Concert
Animal CHRISTMAS
079-clock15:00 OPEN /15:30 START
072-locationやなか音楽ホール
063-coin-yen3,500円(前売) /2,500円(学生) /4,000円(当日)
2018.01.27(Sat.)
SOLO
Coming Soon…




Archive


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です